shadow

プリウスのクロスオーバーSUVをつくる?

2015年、今年はモーターショーの年で各社いろいろ新しいモデルを登場させたり、コンセプトカーなどを出展させたりと誠意的な動きを見せていますが、新型プリウス一色のトヨタにおいて、それいがのもので注目を集めているのがC-HRコンセプトです。
このモデルは別名プリウスSUVなどと呼ばれているもので要するにプリウスベースのクロスオーバーSUVということです。
完全ハイブリッドモデルの派生的なクロスオーバーSUVといえばアクアベースのアクアX-URBANが既に発売されていますが、このC-HRコンセプトは現行型ではなくもうそろそろ発売されることになる新型プリウスベースのクロスオーバーSUVとして作られるようです。
プラットフォームは次期プリウスと全く同じで走行性能も燃費性能も似たようなものらしいですが、アクアとアクアX-URBANの関係のように後からエクステリアパーツを付け足して作ったものではなく、全く別のボディを持った形で作られているのがポイントが高いでしょう。
ただ、次期プリウスはリヤサスペンションがダブルウィッシュボーンの変更されているのですが、その点はクロスオーバーSUVとしては逆効果になってしまったのは致し方ないでしょう。