shadow

カーボンパーツと軽量化の関係

最近のチューニングパーツにおいて大きな進歩を遂げたといえばカーボンパーツでしょう。
カーボンというのは炭素繊維で作られた樹脂のことで、ABSやFRPと比べて強度が高く同じものを作っても厚みを薄くすることができるので、非常に軽く作ることができるのです。
車の性能を上げるのはパワーアップすることも大事ですが、車自体を軽くする軽量化も大事な作業です。
その軽量化を手助けしてくれるのがカーボンパーツなのです。